Previous Chapter Next Chapter
心に希望を咲かせましょう。
010203

activities01:SAKURA PROJECTS

SAKURA PROJECTは津波により、多くの木が流された南三陸町にできるだけ多くの桜を植樹するプロジェクトです。若い苗木を子供たちの 手で植樹し、この活動を通じ子供たちとその将来に希望をもたらしたい。それが私たちの願いです。
桜の木は成長するまでに20年の歳月を要します。子どもたちはこの桜とともに育ち多くの時を共にするでしょう。同時に此の植樹は今回の大震災で亡くなった多くの方への鎮魂のための植樹でもあります。

植えた桜の苗木に魂が宿り復興を見守ってくださることと思います。桜の植樹は年一回、3月が植樹の時期です。目標は3000本、南三陸町の復興に合わせ、長い時間をかけて植えていき、東北一の桜の名所を作ります。

2017年5月14日、第6回「桜の植樹祭」が無事終了しました。植樹した桜は1,085本(寄贈合計は1,585本)となります。LOOMのfacebookページで現在までの植樹祭の写真がご覧いただけます。

下の動画は、LOOMのSAKURA PROJECTSを紹介する動画「SAKURA and KIBOU」です。ぜひご覧ください。

(c) LOOM NIPPON. photo by AFLO, Creative Director/ Yoshi Takeuchi , Design & Production/ QUALLIA inc.
  • いいね!